×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

朝里川温泉のランキング人気宿や観光情報紹介

朝里川温泉(朝里温泉)は小樽の奥座敷

朝里川温泉(あさりがわおんせん)は、北海道小樽市にあり

 

朝里温泉」とも言われています。

 

朝里川の上流の森の中に位置した「小樽の奥座敷」です。

 

小樽市内から車で30分弱で、恵まれた自然環境が人気の秘密です。

 

 

朝里川温泉の開湯は、昭和29年で新しい温泉だけに、街の雰囲気は明るく開放的です。

 

朝里川温泉は、「ゆらぎの里」として癒しをテーマに散策路の整備やほたるの飼育などを行っています。

 

 

朝里川温泉の泉質は、食塩泉で、泉温が30〜42度です。

 

 

朝里川温泉の期待される効能は、

 

神経痛や筋肉痛、関節炎や疲労回復、慢性婦人病や痔疾などです。

 

飲用としては、

 

慢性消化器病や痛風、五十肩や糖尿病、便秘や虚弱児童、やけどや切りと言われます。

 

ただし、こうした効能は万人に保証されたものではありません。

朝里川温泉への交通アクセス

朝里川温泉へのアクセスは、
JR札幌駅から函館本線の快速で小樽駅下車、約35分で到着します。

 

 

それからバスに乗り換えます。

 

小樽駅前より中央バスターミナルの朝里温泉行きのバスに乗車し、
宏楽園前、湯鹿里荘などで下車しますが、約35分です。

 

なおJR函館本線朝里駅が最寄り駅になりますが、
駅からバス停まで上急な坂道があり、

 

小樽駅のバスターミナルから乗車する方が便利です。

 

 

朝里川温泉へマイカーで行くなら、
札幌中心部より札幌西ICで札樽自動車にのり、朝里ICで下ります。

 

 

朝里ICからは、道道小樽定山渓線を朝里川上流方向へ向かいます。

 

札幌から37Km、約40分です。

 

 

 

 

本州から北海道にお出かけなら、楽天トラベルの楽パックがおススメです。

 

NA楽パックとJAL楽パックは、航空券と宿がセットになっていて便利です。

 



>>ANA楽パックはこちら<< | >>JAL楽パックはこちら<<

朝里川温泉の宿泊施設

朝里川温泉の宿泊施設には、庭園面積がなんと2万坪という
札幌自動車道朝里ICすぐそばの純和風の「ホテル宏楽園」があります。

 

 

朝里川温泉施設のうち、「宏楽園」は
他の温泉施設とは離れた朝里の市街地に近い所です。

 

2万坪の広大な庭園は、春はサクラ、秋は紅葉の名所で、
屋外では、バーベキューやジンギスカンなどが楽しめます。

 

庭園の風情を楽しむとともに、大きな温泉も楽しめる温泉宿で、
露天風呂もあり景色が最高です。

 

近くには、朝里海水浴場やスキー場、ゴルフ場などの
レジャー施設も充実しいます。

 

日帰り入浴もできます。

 

 

また、「小樽朝里川温泉ホテル武蔵亭」は、岩風呂や露天風呂、
サウナや貸切りひのき桶風呂といった施設もあります。

 

 

日帰り入浴も可能です。

 

 

朝里川温泉の「小樽朝里クラッセホテル」は、
内部がとてもきれいで、豪華さを感じさせる森の中のホテルです。

 

 

心身のリフレッシュに最適なジャグジーつきの温水プールやアスレチックジムがあります。

 

露天風呂がついた限定客室もあり、
誰にも邪魔されないプライベート時間と空間を満喫できます。

 

日帰り入浴や夕食まで食べていきたい人、
宴会がしたい人などのためのさまざまな日帰りプランも充実しています。

 

 

また「小樽旅亭蔵群」と言う朝里ICから
少々南側に下ったところにあるホテルがあります。

 

 

ホテル内施設には、メニュー内のものが無料で楽しめるカフェ&バー「クラルテ」や、
優雅な時間を楽しめる茶室「不溜庵」、 多くの書籍とレコードが揃っていて、
寛ぐには最適なライブラリー「坤滴湖」があります。

 

 

 

朝里川温泉のその他の宿情報は楽天トラベルでチェック!

 

 朝里川温泉の温泉旅館・ホテル一覧

 

 

 

朝里川温泉のランキング人気エントリー